田植え研修 in 相模原 🌾

皆さん、こんにちは!

fan×fun国内部 3年 石川 咲良です

2020年6月7日 (日)にfan×fun国内部のメンバーで田植えしてきました!

その様子を写真たっぷりで報告します♪


fan×funでは、今年から親子向けの米作り体験教室を企画しておりました。

このイベントは相模原市を拠点に活動されているNPO法人「畑と田んぼ環境」再生会の方々にご協力頂き、研修生としてお米作りのノウハウを学びながらイベントを開催していく予定でしたが、新型コロナウィルスの影響で今年は開催中止という判断に至りました。😭


今年は来年に向けて私たちメンバー自身が稲作について学ぶため、田植えの作業に研修生として参加し、色々なことを学びました!!🔥🔥


私自身田植えを経験したのは幼稚園の時以来で、最初に土に足を入れた時の感覚にとても驚きました。土の中で歩くことさえとても難しかったです。

苗の種類から、植え方、お米の苗に似ている植物との見分け方など、とても丁寧に教えていただき、普段食べているお米がこのように多くの過程を経て作られていることを改めて実感しました✨





田んぼの中にはタニシやおたまじゃくし、ザリガニなどたくさんの生き物がいました。来年のイベントの際にもたくさんの生き物に出会えるかもしれません!



私は、外出自粛の中で長い間家で過ごしあまり体を動かしていなかったこともあり、炎天下の中、慣れない体勢と作業に初めはとても大変でしたが、後半にはだんだんと慣れてきてとても楽しかったです。しかし、翌日見事にひどい筋肉痛になりました(笑)。


久々に気持ち良い風に吹かれて、綺麗な空気を吸い、土の感触に触れ、気分がすっきりとして、やはり自然には人の気持ちを癒す力があるんだなぁと感じました。

「畑と田んぼ環境」再生会の方々とも、一緒に作業をしながら、楽しいお話をたくさんしたり、有難いお話をして頂いたりして、とても楽しい時間でした。

現在では機械で田植えをしていることが多いと思います。しかし、こうして手で植えていく作業は大変だったものの、とても気持ちがいいものでした。

引き続きfan×funでは研修を続けていきます😁

現在のところ、米作り体験教室は田植えから収穫、実食までを経験できるような年に4回のイベント開催を考え、生き物探しなど楽しい企画も思案しております!この状況が良くなり皆様と来年このようなイベントでお会いできることを願っております!


fan×fun国内部 3年 石川 咲良


#fanxfun

#田植え体験

#NPO法人畑と田んぼ環境再生会 

#相模原で米作り

#青学ボランティア

#青山学院大学

​連絡先:

​地域:

​日本・神奈川県 相模原市

Copyright (c) 学生ボランティア団体 fan×fun. All Rights Reserved.